設備リニューアル

Q.なぜインターホンのリニューアルが必要なの!?

A.24時間はたらくインターホン設備、更新時期の目安は15年です!”15年以上設置しているインターホン設備は、経年による電子部品の劣化などにより、故 障が発生する可能性が高くなります(インターホン工業会調査より)”メーカーの修理部品の保有期間が終了となり、部品の入手が困難になる前に 最新設備へのリニューアルをおすすめしております。

マンションインターホンのリニューアルはどの様にしたら良い?

A.マンション用インターホン設備は全住戸がひとつのシステムです。システム全体でのリニューアルが必要になります。 リニューアルご検討から官工までの流れ一例をご紹介します。 ご依頼→現地調査→ご提案→理事会(総会)→工事→完工 ※既存のインターホンの種類によっておすすめ機種や工事の内容が変わります。 まずはお気軽にお気軽にお問合せ下さい!

納入事例

マンション 戸数 竣工日
福山Kマンション 19戸 2012/9
福山Aマンション 56戸 2012/10
尾道Aマンション 19戸 2012/10
福山Rマンション 34戸 2013/8
福山Fマンション 60戸 2013/9
福山AAマンション 64戸 2013/9
福山AFマンション 40戸 2013/10
福山Pマンション 21戸 2013/12
福山Pマンション 21戸 2013/12
福山Mマンション 28戸 2015/8
福山Aマンション 25戸 2015/9
福山Sマンション 28戸 2015/10
福山Eマンション 28戸 2015/10
ロビー
三原Bマンション 71戸 2015/10
ロビー
インターホン
インターホンカメラ付き
インターホン室内側
福山Nマンション 30戸 2016/4
福山Sマンション 94戸 2016/9
福山Dマンション 35戸 2016/10
福山Aマンション 61戸 2016/10
福山Aマンション 29戸 2016/11
※マンション名・場所は特定を避ける為セキュリティ上伏せております


照明リニューアル
福山市 T様邸ガレージ

    

15W蛍光灯をLEDスポットライトへ取替え
照度も明るくなり、見た目のすっきり。
ビル設備リニューアル
某 テナントビル

自動火災報知設備:P型1級100回線⇒R型リニューアルユニット(内器のみ取替え)


非常放送アンプ:320W30回線⇒320Wデジタルアンプ(省エネ)30回線


駐車場管制設備


大型電光時計:白熱電球型⇒LED電球型


誘導灯設備:蛍光灯型⇒小型LED電球型(省エネ)